土蜘蛛の巣

アクセスカウンタ

zoom RSS その日から考え続けていること

<<   作成日時 : 2010/02/26 03:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 私には他の同年代の人間たちよりも沢山の空き時間がある。人間たちという言い方をしたが、銀誓学園に通う他の来訪者や………同じ土蜘蛛と比べても多いだろう。私たち土蜘蛛は巣作りという能力を持ち、その中では消耗をしない。私はその‘巣’を家にずっと張っているので時間を多く使えるという理屈だ。勿論毎日学校へ通っているので、全く消耗しないわけではないのだけれど。話を戻そう。ある日から私はそんな空き時間をひとつのことを考えることに使うようになった。

 ある日というのは2月14日。ひとつのことと言うのは『好き、ってどんなもの?』ということ。
 それを考えるのは別にはじめてというわけではない。銀誓館に通っていると、恋人たちというのを見かけることは多いし、私の周囲にもそういうヒトたちはいる。彼らはこぞって幸せだと口にする。興味を持つなと言うのは無理な話だ。とはいえ、それらは私とは関係のないものだった。だから考える度に出る結論が『わからない』でも良かった。しかし今回はそうはいかない。当事者だから。

 私は踊壺が好きだ。すーちゃんが好きだ。葵が好きだ。クリュが好きだ。琴音のことも好きだし、姉様のことも………色々言いたいことがないわけではないが、嫌いではない。認めよう。そういう意味では私は灰原さんのことは好きだ。そもそも嫌いなヒトが確実にいる場所になど行くわけがない。でも、違うらしい。『好きと愛しているは違う』『恋人への好きは別』そんな言葉を耳にする。何か特別なのだ。何か私の知らないものがあるのだ。だから私は考える。

………答えはまだでない。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
その日から考え続けていること 土蜘蛛の巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる