土蜘蛛の巣

アクセスカウンタ

zoom RSS 高嶺の花

<<   作成日時 : 2010/05/23 10:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 朝、学校に行くために着替えて階段を下りる。
玄関に座り込む人影。………姉様だ。
姉様はいつも寝ているけれど、朝はいつもこうして私を見送りに来ている。
立てた片足を抱きかかえる様にして、こちらを見上げて。
そして、少し目を細めて眩しそうにしながら言うのだ。
「おはよう、双葉。いってらっしゃい」
 そう言ったあと、だらしなく横になる姉様。
「これで今朝のお仕事は終わりだ。ふう、疲れた」
 ちらっとこっちを見る。私は無視。
「あー、疲れた疲れた。布団に戻るのは面倒だねえ」
 ちらっとこっちを見る。私は無視。
「もう今日はこのままここでゴロゴロしていようかなあ」
 ちらっとこっちを見る。私は思う。
(「高値の花どころか、一山いくらのセール品だわ!」)


【高嶺の花】(たかね〜はな)
意 味: 眺めるだけで、手に入れることのできないもの。
     あこがれるだけで、自分のものにはできないもののたとえ。
よくある間違い:高値の花


双葉である部屋に遊びに行ったときに「万葉は高嶺の花」という発言を見て思いついたSS
ちなみに、双葉は倹約家なのでセール品とかお買い得品は結構好きです

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高嶺の花 土蜘蛛の巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる