土蜘蛛の巣

アクセスカウンタ

zoom RSS 土蜘蛛様は見てる。

<<   作成日時 : 2010/09/14 08:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 平賀家の家屋は昔ながらの木造日本家屋である。
いつからあるのか、誰が作ったのか、そこいらも謎ではあるがその謎を解くことに意味はないだろう。
少なくとも、今から語られる小さな出来事とは関係ない。
………関係あるのは平賀家が木造だろいうことくらい。


 ある朝、双葉が姉の部屋の前を通ると、姉が天井を見上げているのが目に入った。
釣られて目線を天井にやるが、特に何があるわけでもない。
双葉は声をかけてみた。
「………姉様、何を見ているの?」
「天井だね」
「………天井の何を見ているの?」
「木目模様を見ているよ」
「………何でそんなものを見ているの?」
「木目模様が顔に見えて怖かったという話を思い出してね。うちにもないものかと」
「………良い暇つぶしになりそうね」
 返事はない。
はぁ、とため息を一つ吐き、双葉は外へ向かおうとした。
「あ。」
 理性は気にしたら負けだと告げる。
しかし、不幸なことに双葉は好奇心が旺盛な部類の生き物だった。
つい立ち止まってまた聞いてしまう。
「………何か見つかったの?」
 問い掛けに応じて視線を下ろし、自分へと目を向けた姉の表情を見て双葉は後悔した。
姉は、何だかとても楽しそうだ。そして言う。
「あの辺りの模様が浅野の顔に見えないかい?」


 それから。
自分の部屋へ来た時、ちらっと一瞬天井を気にする妹を見て、姉は大層楽しそうにしていると言う。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
土蜘蛛様は見てる。 土蜘蛛の巣/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる